コンセプト

これが2004年型ヨコハマ・スタイルのイベントだ!



  2004年春、新たな「みなとみらい線」の開通により、ショッピング・観光・デートの人気スポットであるヨコハマがさらなる発展を遂げようとしています。

  古くから港町として栄え、レトロな雰囲気とモダンなアイテムがバランス良く調和するヨコハマMM地区にアクセスが容易になった今、新しいアクションを起こすには絶対の好機といえるでしょう。

  我々の企画する「横濱ジャンボリー」は、まさにこのタイミングに立ち上げるにふさわしい、新しいスタイルのスワップミート・イベントであります。これは従来の「骨董市」や「フリーマーケット」の様に、単にテナントを数多く集めるだけの物ではなく、統一されたテーマのもとに、厳選されたアイテム/ディーラーを揃え、また可能な限りエンターテインメント性を追求する「遊び」の要素が強いイベントです。

  各方面でヨコハマがクローズアップされている今、この「横濱ジャンボリー」は、間違いなく大きな話題となることでしょう。


テーマは「アメリカ」そして「お祭り」。
訪れた全ての人が楽しめる、それがジャンボリー!


  イベントのテーマは「アメリカ」。
主催者である「横濱コレクターズモール」の得意とする分野であり、アンティーク、コレクティブル、古着、家具、食器、雑貨、トイなど、数多くのネットワークを生かして、幅広いアイテムを持つディーラーを集めることが可能です。
また、アメリカン・アンティークやコレクティブルの魅力、良質なマテリアルをふんだんに使って仕立てられたヴィンテージ・ウェアの風格、楽しさいっぱいの雑貨やトイなど、「アメリカン・グッズ」の素晴らしさを、数多くのお客様に知っていただくことは我々にとっても大きな喜びであります。

  そしてもう一つのテーマは「お祭り」。
イメージ的には、週末にアメリカのどこかしらの小さな街で必ず行われている、楽しいカーニバルです。
お宝ゲット!を目的に来場されるマニアの方だけではなく、偶然通りかかったカップルや親子連れ、またブース・オーナーやスタッフまで、その場所を訪れた全ての人がお祭り気分で楽しめる、そんなイベントに育てたい、と考えております。


以上
スーパーソウル ファクトリー
浅井欣也




横濱Jamboree